2007年07月10日

感動!感激!パシャの声!(その1)

アニマルコミュニケーションをご存知ですか??
動物と会話(テレパシー)をするやつです。
パシャ君、6月29日にセッションしていただきました☆
では、驚きの(?)結果をご覧ください!

仕事が忙しくてかなり更新が遅れてしまいました。。。
この大作(?)を一気に書き上げる気力が残ってないので
質問ごとにアップしていきたいと思いますm(__)m



※アニマルコミュニケーション、以下「AC」とさせていただきます。


〜プロローグ〜

今回、ACをお願いした先生は「森永 紗千さん」という大変有名な超人気の先生です!

この先生の存在を知ったのは私がパシャの病気で悩んでいた2月頃。
ふとテレビ番組で見たACのことを思い出して、日本でもやっていらっしゃる方が
いないかとネットで検索したのだった。(番組に出ていたのは外国の方だったので)
そして検索結果の1件目が森永先生のサイトだったのである。
しかし他にもACをやっていらっしゃる方がいたし、正直「森永先生の評判はどうなのか??」と思った。
凄く悩んでいたから、どうせやってもらうなら一番評判の良い先生にお願いしたかったのである。

再度、体験者のブログなどを検索し、ACについての体験談を読む。
ブログなどに体験談を書いている人のほとんどが森永先生のセッションを受けていた。
そして全ての方が「半信半疑だったが先生に伝えてないことまで言い当てられた!」とか「先生にセッションしてもらったお陰で問題行動が解決した!」とか
書いているのである。
まあ、私自身が体験した訳ではないので、これで完全に信用した訳じゃないけど「何でも試してみよう!」が私のモットーなので森永先生にお願いすることにした。

が…、大変人気な先生で予約がすぐに埋まってしまうとのこと。
だから毎日サイトをチェックして予約の受付開始日を待った。
しかし、いくら待てども予約の受付開始日が来ない。。。
再度、ネットで調べてみると今は多忙過ぎて予約を受け付けていないらしいことが分かった。
でも…「やる!」と決めた以上、やらないと気が済まないのが私の性格。
そして、妥協するのも嫌いな私は他の先生にお願いしようとも思わなかった。
つまり諦めの悪い私はダメモトで問い合わせのメールを送ったのだった(笑)

メールを送ってから一週間。返事が来ない。
時間が経つにつれ、少しづつ諦めモードに。。。
そして諦めかけた3週間後、先生からの返信が!!
返信の内容を簡単にまとめると「今は予定が埋まっている状態で、いつ時間が空くか分からない。長期お待ち頂けるのであれば依頼を受付けます。」ということだった。
まさか、超人気の多忙な先生からお返事を頂けるとは思ってもいなかった。
こうやってお返事をいただけたことだけで私は嬉しく思ったし、先生の素晴らしい
人柄に感動した。
とりあえず簡単な相談内容と長期待つ旨を伝えるメールを返信。
あとは、その時を待つだけ!!

それから2ヶ月ほど経ったある日。
先生のサイトにお知らせがアップされていた。
内容は「メール返信の遅延のお詫びとこれから順次お返事します」ということだった。
「おぉ!やっと次のステップに進める☆」と先生からの返信を楽しみに待つ。
しかし、待てど暮らせど返信が来ない。。。
「もしかして、私のメールが届いてなかったりして!?」と不安になった。
「もう少し待ってみよう!」を繰り返しているうちに、またまた諦めモードに入った私。
今回はかなりの諦めモードで「第二候補の先生にアポを取ってみよう!」と考え出した。

だけど、何故か森永先生の時のように即行動に移せず、「アポを取るのは明日にしよう!」を繰り返す。
そして遂に「いい加減、今日こそはアポを取るぞ!」と思っていた時だった。
6月25日。お知らせがアップされてから2ヵ月後のこと。
なんと、森永先生からのメールが!!
そこには「予約可能日をアップしました」との文字が☆
これでやっと予約日が決まる!!
何ヵ月後かな〜??と今回も待つつもりで予約フォームを開いた。

………!!!!!予約可能日、すぐそこじゃん!!
もう、これにはビックリ!!
今回も長期待つ覚悟でいたのに最短の可能日は4日後(≧▽≦)
もう、嬉しすぎて!本当に信じられなかった!

さっそく最短の6月29日に予約を申し込む。
事前にパシャに聞きたいことやパシャのプロフィールを簡単に記入し、パシャの
写真を添付して完了。
そしてセッション料金を前払いで振り込み、準備は整った!
あとは、その日を待つだけ♪
待っている間は楽しみで楽しみで仕方なかった!
パシャと話が出来る!パシャのことを知れる!
ドキドキしながら毎日を過ごした。


※セッション後に体験談を家族や知人に話した所、やはり素直に認められないらしい。
「4ヶ月も準備期間があったんだからミカのブログを読んで下調べしたのでは??」と言う人もいた。
多忙な先生がそんなことをする暇はないだろう!?
私がブログをやっているとも先生に伝えていないのに、わざわざ調べて!?

まあ、いい。「信じる・信じない」は自由。
ただ、ブログには書いてないことまで先生に言い当てられた。
これは紛れもない真実。
それをどうにかこじつけるのもその人次第だけど、私は信じてる。

分かりやすく(?)読んでもらうために…。
質問はオレンジ。
パシャの発言は青。
先生の発言は紫。
ブログには書いていない事柄は赤。


〜第一章〜

そして当日!
遂に!遂に!!この日がやってきた☆
先生に初めてメールをした日から待つこと4ヶ月である。
セッション方法は電話。
電話??って思う方もいるかもしれないがテレパシーなので先生との距離は
問題では無い。
先生に電話をする時間!ドキドキしながら電話をする。
数回のコールの後、先生が出た!
まずはご挨拶をしてセッションの始まり始まり〜♪

1.我が家に来る前はどんな生活をしていたのか??室内でのトイレの躾は
してもらっていたか??我が家に来て幸せか??
(我が家に来る前はたらい回しにされていたということだけ伝えました。)


パシャ「めまぐるしい生活だった。毎日が退屈だった。子供は好きだよ。子供と遊んでいると退屈しない。」

先生「パシャ君が一つだけ見せてくれた映像は柱のようなものに鎖で繋がれていて家と塀の間にいる映像です。家と塀の間が落ち着ける場所なのかな。室内での映像やお話は出てこないので、あまり室内で過ごしたことがないと思う。子供に遊んでもらったことがあるみたいですね。ミカさんはパシャ君が虐待されていたのではないかと心配してます??パシャ君が虐待は無かったよ。人間を信用してるし大好きだと言ってます。」

パシャ「僕はポジティブな性格だから過去にトラウマなんて無いよ。小さい頃に孤独に耐えることを学んだんだ。だから心配しないで。今は幸せだよ。」

先生「それから室内でのトイレの躾はしてもらってないみたいです。」

虐待やトラウマは無かったようで安心しました。
そっかー、パシャはポジティブなんだね☆
でも「孤独に耐えることを学んだ」なんて少し悲しいな。
そしてビックリしたのが「家と塀の間にいる」という部分!
これはブログに登場してない事柄です。
我が家でも外に出している時、パシャは家と塀の狭い隙間でお昼寝しています。
もしかして森永さんに見せた映像は我が家のだなんてことはないよね??
それからやっぱり子供が好きなんだね〜♪
姪っ子のあーちゃんとみーちゃんが喜ぶわ!


今回はこれにて終了!
ちょっと寂しいのでパシャのカワイイ寝顔を公開しまーす☆

pasha246.jpg

今の時期は暑いので布団を被ってる写真は貴重です!
それから以前は繋いでいたけど余りにもイイ子にしてるので今はこの部屋限定で
フリーにしてます☆


その2へ続く→

ニックネーム ミカ at 23:59| パシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする