2007年06月21日

Doberman Life

日曜日に家族で(父・母・私)お友達のお家へお邪魔してきました☆


ネットを通して知り合ったお友達は私と同じ歳☆
彼女とは運命的な出会いをしたのですが、交流を深めていく度に共通点を発見し「出会うべくして出会ったのだ」と、つくづく感じました。

お友達のお家はドーベルマンの犬舎ということもあって私はこの日を楽しみにしていました♪
実は当初の予定では4月にお邪魔することになっていたのですが、先輩の新築祝と重なり断念。
さらに5月にお邪魔することになったけどパシャの手術が急遽決まって断念。
そんなこんなでやっと初対面をすることが出来たのです!

お家に着いて彼女と彼女のお父様にご挨拶☆
そして目に入ってきたものはドーベルマンのパピー(≧▽≦)
ブラックタンの仔犬ちゃんを生で初めて見ました!
「あ〜、パシャも小さい頃はこんな感じだったのね!」とパシャに重ねて眺める。
パシャは何故か仔犬ちゃんにビビっていました(笑)

まずは色々とお話!
良いドーベルマンの選び方・育て方・躾け方などを教えてもらい、更に私からの
質問にも快く答えて下さいました!
そしてパシャの血統のチェック〜。
な、な、なんと!!パシャはヨーロピアンタイプだということが判明!!
どうやらヨーロピアンの血の方が多いらしい。
確かに私もパシャの先祖について色々と調べた時、調べがついた先祖のほとんどがヨーロピアンだったけど…それでもアメリカンだと思い込んでいました(^_^;)
そして他にもアメリカンとヨーロピアンの見分け方があるということなので伝授して
もらいました!

話が一区切りついたところで仔犬ちゃんを触らせてもらいました♪
トリミング台に乗せられた仔犬ちゃんの柔らかい被毛をナデナデ〜。
そしたら仔犬ちゃんがクリっとした瞳で私を見上げた☆
んも〜、超カワイイ!!仔犬ちゃんの上目づかいは反則です〜(≧▽≦)
そして仔犬ちゃんのステイポーズを見せられて唖然!
こんなに小さいのにパシャより格好良い!!パシャより凄いオーラ!!(笑)
なんでこの月齢でこんなにビシ!っと決まるの!?
完全に仔犬ちゃんに負けました。。。

doberman.jpg

可愛い可愛いパピパピ♪
我が家の好みは真ん中の子!
顔つきがパシャによく似ているからかな??
教えてもらった選び方を参考にすると左の子が良いのかな〜??
皆さんはどの子がお好み??

さて、次はパシャの番です☆
まずはトリミング台の上で爪切りをして下さいました!
パシャの爪、今までの飼い主さんがケアを怠ったせいで切れる部分が少ししか
ありません。
だから爪を切っても長め(>_<)
爪が長いと拳の握りに力が入りません。
だから突き指とかしょっちゅうするんだろうな〜。
今回は心を鬼にしていつもより短めに切ってもらいました。
案の定、2ヶ所から出血(T_T)
今後は徐々に短くしていけば良いとのこと!
もし全身麻酔をする機会があれば、ついでに短くしてもらうのもアリだとか。

nail1.jpg

nail2.jpg

短めに切ってもまだこんなに長い。。。

そしてパシャにもステイポーズを作ってもらいました☆

pasha230.jpg

ん〜、イマイチ(笑)気の小さいパシャだからビシッ!と決まりませんでした(^_^;)
でもパシャにしては上出来だね☆

ステイポーズの後は身体のつくりをチェック!
特に悪い部分は無かった(?)ようで「筋肉もちゃんとついてる」と言っていただき
ホッとしました〜。
そして一番褒められたのはやっぱり性格!
「ヨーロピアンにしてはとても性格が良くて穏やかで顔つきも優しいし中々こんな子はいない。珍しいよ!」と言って下さいました(≧▽≦)

そして本日のメインイベント!!
憧れのシーザーとご対面☆
男の子同士だから喧嘩にならないようにとパシャは別室で待機。
犬舎から勢いよく家に入ってきたシーザー!
私たち家族に愛想を振りまき、一目散に主人であるお父様の所へ。
そしてお父様の隣りでお腹を出してゴロン♪
うわ〜!素敵!!これが真の信頼関係なのね!!
強い絆で結ばれているということをひしひしと感じました。
ちなみにお父様は毎日シーザーと寝ているそう。
私もパシャと寝るようになったから素敵な関係が作れるかな??

気持ち良くお父様の隣りで寛いでいるシーザー。
ちょっとお邪魔してナデナデさせてもらいました(≧▽≦)

caesar.jpg

シーザーのハンドラーをさせてくれました♪
でも素人の私がハンドラーだからシーザー困惑気味(笑)
当たり前だけど上手にステイさせられなかった〜(>_<)

はしゃいでる姿や甘えている時の顔はパシャと似ているけど、何が違うって体つき!
体の大きさはパシャと比べて大した差は無いのに手の大きさがパシャの1.5倍!
骨格もしっかりしていて骨が太い!
体つき以外にもパシャと違う所はやっぱりオーラ!!
もう…貫禄。風貌。重量感。言葉では言い表せないくらいに圧巻!

パシャより1才年上なだけなのに、なんでこんなにパシャが幼く見えるんだろう??
それに今までパシャのことを骨太で骨格がしっかりしていてガッチリしていると
思っていたけど、シーザーを見てしまった後はパシャが軟弱に見えたよ(笑)
パシャはまだまだ筋肉が足りないね。。。
それに幅が薄っぺらいわww
まあ、退院してきてから以前の体より劣ってしまっていると感じていたけど。
やっぱり体重は30kgを越えていかないと相応ではないな。
今はまだ痩せ気味の分類!まずは幻の32kgを取り戻さなくては!!

最後にシーザーとパシャを比較。(パシャの写真は比較しやすいように反転)
素人の私なりに思ったことなのでスルーして下さいw

caesar..jpgpasha230..jpg

パシャ、背線が下がってます。
初めてのステイポーズで台のギリギリに後足を持っていかれたのでビビって腰が引けちゃいました(^_^;)
後足も伸びきっているし情けない立ち方だ。。。

シーザーとパシャの拳の握りを比較してみて下さい。
シーザーは握りがちゃんと出来ていて爪先立ちに近い立ち方。
しかし、パシャの拳は全てベタ〜っと地面に着いています。
拳に力が入っていない証拠です。
拳にグッと力が入れば腰を落としても安定するんだろうな〜。
前足ももう少し前に着いたほうがいいね!

そして胸の深さ。
パシャはちょっと浅いようです。
理想は肘の関節まで深くなっていると良いそう。

最後にマズルと下顎。
パシャのマズルは細くて鼻先がラウンド型。
そして下顎が薄くて小さいそう。
だから女の子っぽい顔立ちに見えるのだとか。
マズルが太くてスクエア型で下顎に厚みのある子を選ぶと良いみたいですよ〜!

ここで私が謎に思っていたことが解けました!
パシャって口の端がダルダルしてて締りが無いんです。
でも他のドーベルマンを見るとそんなにダルダルしてない。
なんでうちの子ダルダルなんだろ??って思ってたけど下顎が小さくて薄っぺらいからなんですね〜。
真横から見ると上唇(?)に隠れて下顎が見えないくらいに薄いんですよ!

楽しい時間はあっという間に過ぎて帰ることに。
最後に犬舎を見学させてもらいました♪
特別に生まれたてのベビーを見せて下さって大感激!
更に近々出産予定のドベちゃんにも触れさせてもらい激励の言葉を送りました!!
他にも6ヶ月のパピーに触れたり☆
この子達にはパシャもご挨拶していました〜。
つくづく感じたのはここの犬舎の子たちは皆フレンドリー。
触られるのを嫌がる子なんて一匹も居なくて愛想を振りまいてくれましたよ(≧▽≦)

それで…お気づきの方もいらっしゃると思いますが…。
興奮しすぎて、触るのに必死で写真を全然撮っていませんでしたm(__)m
自分でも撮り忘れていた事にショックを受けています(笑)
特にシーザーの写真がステイポーズだけなのがショック(>_<)
顔のアップ写真も撮っておけば良かった〜。
今度遊びに行った時には写真をちゃんと撮っておかなくちゃ!!

最後に…ご招待して下さった彼女と彼女のお父様に心より感謝します☆
色々なお話を聞かせて下さってとても勉強になったし、パシャの病気のことで
ナーバスになっていたけど元気が出ました!!
お父様は本当にドーベルマンを愛している方でまるで子供のようにドーベルマンについて熱く語って下さいました!
父と母は「あんなに熱心にお話をしてくれたりビデオを見せてくれたりしたのは、きっと私たちを認めてくれたからだと思う。私たちのドーベルマンに対する想いを理解して頂けて嬉しい!」と言っていましたよ☆

また彼女も凄くドーベルマンを愛している方でパシャのことを「可愛い!愛嬌のある顔をしてるね♪」って言ってくれた(≧▽≦)
猫の形をしたおもちゃで遊んでくれようとしたんだけど、パシャはそのおもちゃにビビってしまい遊んでくれなかった(^_^;)
おやつや骨も食べさせてもらったね!
「パシャの食べ方、お上品〜!」って言われたよ!
そうなの。パシャってガツガツ食べてくれないんだよね(>_<)
でも退院してきてからは以前に比べて食ムラが無くなったので良しとしよう!

また近いうちに遊びに行くと思いますので、次回もよろしくお願いしまーす♪

ニックネーム ミカ at 15:26| 遊び・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする