2007年05月21日

退院しました☆

パシャくん、本日退院しました〜!


迎えに行く車の中で私はドキドキ(≧▽≦)
お迎えも母と一緒に。
病院に着き、受付に声を掛ける。
この日は退院する患畜さんが多かったみたいで、嬉しそうに帰っていく人を
何人も見送る。
「私たちはまだかな〜??」とソワソワすること40分(-_-;)
やっと先生に呼ばれた!
ドキドキしながら診察室に入ると…パシャの姿が無かった(^_^;)
まずは先生からの説明があるらしい。

手術にて取り除いた老朽化した組織の病理検査結果。
最終的な病名は「慢性化膿性肉芽腫性炎症」
パシャのような症状の場合、異物が原因と考えられるケースが多いらしいが
手術にて異物の発見は出来ず。
他に考えられる原因としては「自分の正常な細胞(脂肪細胞)を異物と誤認識して
しまう」ということがあるとのこと。
ただ、今の時点では確定出来ないので、これからの経過を見ていくしかないらしい。
もし今後も慢性化膿性肉芽腫性炎症が発症した場合、免疫を調整する薬の投与
という治療方法で進める。

そして現在のパシャについての説明。
「本日、抜糸を致しました。その際にパシャちゃんが大暴れしてしまい、一部傷口が開いてしまったのでエリザベスカラーを着けております。本当は今日カラーを取る予定でいたんですが…。」
あちゃー!!大暴れしちゃったか(>_<)
バカだなぁ(^_^;)大人しくしてればカラーが取れたのに。。。

そして、そして!いよいよご対面!!
バックヤードの扉が開いた瞬間、パシャ号発進!!(笑)
感動のご対面なのに私たちは眼中に無く、パシャの瞳に映っていたのは
診察室の出入口だった(^_^;)
パシャはとにかく病院から脱出したかったらしい(笑)
そんなパシャを落ち着かせ、傷口の確認。
そして次回の予約確認をし、パシャは包帯を巻くために再度バックヤードへ。
私たちは一旦待合室にて待つことに。

再度、診察室に呼ばれる。
診察室からはパシャのピーピーと鳴く声が!
診察室に入るとカッコイイ青色の包帯を巻かれたパシャがいた☆
研修医の先生から薬を渡され、服用についての説明を受ける。
それから今日のトイレについて質問!
1回、排便済みで良いウ●チだったとのこと。
全てが終わり、先生方にお礼をして診察室を出ようとしたところ、毛布がないことに気づいた!
先生に毛布について聞くと…どうやら病院に置いていかれたストレスと不安で
パシャが毛布をビリビリに破いてしまったらしい。。。
そんなわけで毛布くんは一緒に退院出来ませんでした(笑)

さて、会計を待っている間にパシャと改めて向き合う。
約2週間ぶりに見たパシャは痩せこけていた。
全部のアバラがうっすらと浮き出ている。
肩甲骨と肩甲骨の間の肉も落ち、窪んでいる。
お尻の骨も出っ張っていた。
首もウエストも凄く細くなっちゃって。。。
私の予想「多分、26kgくらいだろうな〜。」
待合室にあった体重計に乗せてみた。
思ったとおり26.1kgだった。
入院前より3kgほど痩せてしまっていた。

pasha212.jpg

ウエストのくびれが。。。


そんで、2週間ぶりに会ったのにパシャったらそっけない(T3T)
もしや、こいつ…怒ってる!?
大嫌いな病院に置いていったことを怒っているのか!?
なんだか、ふてくされているように見えるのだ(>_<)
それとも久しぶりに会ったから照れているのか!?
とにかくパシャの見つめる先には病院の出入口(笑)
パシャに「お散歩行く??トイレ行く??」と聞いたら素早く立ち上がった!

会計がまだ掛かりそうなのでお散歩へ。
病院を出てすぐに排便したのだが…血便!!
血便したの初めてだったから超ビックリ!!
拾った便をその場に置いて、受付へ。
「パシャが血便してるみたいなんですけど…。」
すぐにパシャの世話を担当していたと思われる研修医の先生が来た。
拾った便を先生に診てもらう。
鮮血なので腸などからの出血では無いだろうとのこと。
多分、ケージストレスによるものだろうと。
家に帰って様子を見て、酷くなったらすぐに連絡をするよう言われた。

そうこうしているうちに母が会計を終えたので帰ることに☆
会社に着いて、父とご対面!
やっぱり特別な反応は無かった(^_^;)
それよりも一目散に会社へ入って行った(笑)
退院祝のおやつに瞳を輝かせ、食いつくパシャ♪
私が用意したものは「馬肉のミートローフ&鶏肉のミートローフ」
とりあえず、今日は馬肉のミートローフを1/3ほど与えました〜。
おまけで付いてきたリンゴクッキーも食べて、ササミジャーキーも食べて、お昼寝☆

pasha213.jpg

アバラ、浮き出てるでしょ!?
安心したのか伸び伸びとした姿勢で気持ち良さそうに寝てました!
私も少しだけ添い寝したよ〜(≧▽≦)


そして夕方。
仕事から帰ってきたカズ兄に撫で撫でしてもらい、久しぶりに見る従業員の顔に
大ハシャギ!
更にノブ兄とリューゴも用事がてら会いに来てくれて大興奮!!

帰宅後の夕食。
久しぶりの母の味☆
かなーり、がっついてましたよ〜!
「食べるの遅いな〜」と思ってたら、ずーっと空になった食器を舐めてたみたい(笑)
カラーのせいで食器の中身が見えないから分からなかったんだよね(^_^;)
病院での給餌量がどのくらいだったのか不明なので、少しづつ慣らすために
軽量スプーン1杯のドライフードに手作り食を混ぜてみた!
でも、ずーっと食器を舐めていたので軽量スプーン半分のドライフードを追加して
あげたらペロリと食べちゃったよ!!
まだ物足りなそうにしてたけど、今日はこれでお終い!
明日の朝食はちゃんと食べてくれるかな〜??

pasha214.jpg

pasha215.jpg

経過を見るためまだまだ通院の日々は続きますが、とりあえずこれにて
一区切りつきました!
今まで温かく見守ってくれた皆さん!応援してくれた皆さん!
本当に本当にありがとうございました!!
これからも宜しくお願いします☆

ニックネーム ミカ at 23:59| 病気・怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする