2006年09月16日

ボツネタ!?

ってわけじゃないんだけど、今までアップ出来なかった(アップしなかった)ネタを一挙公開!!

いい加減アップしないと機会がなさそうなので…(笑)

最近のネタも一緒にアップしたいと思います☆

※一部下ネタと思われるお話も含まれていますのでご了承下さい(笑)
※今回は字が多め写真が少なめの長ったらしい記事になっています(笑)



まずは「パシャにとって初めてであろう靴のお話」から。

私は「犬に靴を履かせるなんて」と思っていた。
でも、ある日ネットで安くてオシャレな靴を発見!
パシャは散歩でしか排泄しない性格に育ってしまっていたから、どんなに暑くてもどんなにアスファルトが焼けていても散歩は欠かせない。
だから遂に靴を買ってしまった。

初めて靴を履かせた時は嫌がってはいたけど暴れたり噛みついたり逃げ回ることは無かった。
最初は試しに前足だけ履かせて歩かせてみた。
パシャは大げさなステップを踏んだ。
まるで馬のようにパカパカと歩いていた。

それからは靴を履かせる時もほぼ素直に嫌がることなく履かせてくれるし脱ぐ時は私が靴を押さえてやれば自ら足を引っこ抜く。
歩き方は何回履かせても歩き始めた時は大げさなステップを踏むが歩いているうちに慣れてくるようで普通に歩いている。
ただ、私の思い込みかもしれないが靴を履かせて散歩している時はオシッコはちょびっとしかしないしウ○チも1回もしたことがないのは靴が原因だと思われます(^_^;)


pasha101.jpg

「ど〜お?ぼくちん似合ってるでしょ??」


shoes1.jpg

上の写真で履いている靴がコレです☆


shoes2.jpg

サンダルも買っちゃいました!
前からこのサンダルが欲しかったのですが、どうやらブランド物らしく高くて手が出ませんでした(>_<)
しかし、ある日たまたまオークションにて発見!!
送料も含め約半額ほどでGetできました♪
だけどね…履かせ方がイマイチ分からん(T_T)
箱の裏に履かせ方の説明が書いてあったのですが意味が分かりません。
文章だけじゃなく絵も添えて説明してくれ〜!!
なので、1回も使用したことがありません(笑)


「以前、動物病院に行った時の話」

病院へ着くと3、4歳くらいの女の子とその子のお母さんとおばあちゃんがネコを連れて来院していました。
そのファミリーは最初、パシャに怖がっていたけど女の子は興味津々!
そのファミリーと待合室で順番を待っていると大人しくしているパシャを見て女の子は徐々に近づき遂にはパシャの隣の椅子に座りました。
パシャは病院へ行くと怖いのかいつも座っている私の膝の上に前足を乗せて待っています。
女の子はそんなパシャの様子をジーっと見ています。
そしてパシャがあくびをした時に「おもしろーい!」と無邪気にケラケラ笑っていました。
パシャは子供が大好きなので大人しく女の子を見つめています。
女の子が話しかけてきました。

女の子「この子は男の子?」
私「そうだよ。男の子だよ。」
女の子「うちのネコも男の子だよ。名前はなんていうの?」
私「パシャだよ。」
女の子「パシャか〜。何歳?」
私「こんなに大きいのにまだ1歳にもなっていないの。8月に1歳になるんだよ!」
女の子「え〜っ!!まだ赤ちゃん!?なんでパシャは口が大きいの?」
私「う〜ん。いっぱい食べられるようにかな??」
女の子「どうして膝の上に乗ってるの?」
私「パシャはね、病院が嫌いなの。怖いし甘えん坊だから膝の上に乗ってるんだよ。」
女の子「パシャって面白いね!」

と、ここでそのファミリーの順番が。

おばあちゃん「○○ちゃん、順番が来たから診察室に行くわよ。」
女の子「私、行かない!ここでパシャと待ってる!」
おばあちゃん「本当に行かないの?ここで待ってるの?」
女の子「うん!だって私、パシャが気に入っちゃった!」

女の子がそう言うのでお母さんだけネコと診察室に入り、おばあちゃんと女の子は待合室で待っていました。

私「パシャのこと気に入っちゃったの??」
女の子「うん!だってパシャは面白くて大好き!」

そう言って女の子はネコの診察が終わるまでパシャを見つめてはケラケラと無邪気に笑っていました♪
その後、入れ代わりに私たちの順番が来てしまい女の子とはバイバイしました。
それにしても、とっても可愛い女の子だったな〜!
パシャのことを好きになってくれたから可愛いと言ってるわけじゃなくて、とっても可愛い顔をした女の子でした♪
こうやってパシャのことを好きになってくれる人が増えると、とても嬉しくて暖かい気持ちになります☆
また病院で会えたらいいな〜!


「多摩川に散歩に行った時の話」

多摩川に散歩に行くと必ず水のみ場で休憩をとります。
この水のみ場がある場所はバーベキューをしている人がたくさんいます。
パシャに水を飲ませていると小学1、2年生くらいの男の子が近づいてきました。

男の子「この犬、なんて犬?」
私「ドーベルマンだよ。触ってみる?」
男の子「うん。名前は?」
私「パシャだよ。」

男の子は寝転んでいるパシャを撫で撫で。

私「犬、好きなの?」
男の子「うん!僕も飼いたいんだけどお父さんとお母さんがダメって言うの。」
私「そっか〜。オスとメス、どっちが欲しい?」
男の子「どっちも!」
私「何犬が欲しいの?」
男の子「なんでも!」
私「じゃあ、大きい犬と小さい犬ならどっちがいい?」
男の子「どっちも!」

男の子「パシャは男の子だね。だってチ○チ○がついてる。」
私「そうだよ。男の子だよ。」
男の子「なんで男の子にはチ○チ○があるのに女の子には無いの?」
私「う〜ん。(困った…。)女の子には必要ないからだよ。」
男の子「じゃあ、なんでお尻はどっちにもあるの?」
私「だってお尻がないとウ○チが出来ないじゃん?」
男の子「だったらオシッコだって同じことじゃん。」
私「…。(しまった!矛盾してしまった!)」
男の子「でも、僕知ってるよ!女の子には穴があるんだよね!」(多分、オシッコが出る穴のことを言ってる←当たり前か・笑)
私「…。(絶句!誰か助けて〜。)」

私「そろそろ帰ろうかな…?」
男の子「僕も帰ろうっと。」
私「そっか。じゃあね!」
男の子「うん。バイバーイ!」

こんな小さい男の子に負かされるなんて…。
最近の子供って知識が豊富ですね(笑)
大人の私が恥ずかしくなってしまった出来事でした(^_^;)


「フードのお話」

パシャもついにフードを変えました!
やっぱりユーカヌバはパシャには合わないようで、毛艶が悪い・肌が脂っぽい・フケが出る・便が軟らかい・食いつきにムラがあるという症状が見られたためです。

今回チョイスしたフードは2種類。
パシャは皮膚とお腹が弱く、突き指をしょっちゅうするので「毛と皮膚に良いもの・お腹の弱い犬に良いもの・関節に良いもの」を選びました。
まだこの時点では候補がたくさんあったので病院の先生に相談したところ「今までのフードのカロリーをなるべく落とさないように。」とのこと。
また絞込みをして最終選考はズバリお値段です!(笑)
今まで購入していたユーカヌバのお値段と大きく差がない物に絞込みました。
ちなみにドーベルマンを飼っている人にどんなフードを与えているのか教えてもらったりもしていたんですが、皆さん高いフードを与えてるみたいで我が家では手が出ませんでした(>_<)

最終的に選ばれたのはアボダームのアクティブケア(チキン)とニュートロのセンシティブチキンです。

まずはそれぞれ1週間分のサイズを購入し、どちらがパシャに合っているか試してみました。
私的にはニュートロよりもアボが気になっていたので、まずはアボから。(アボのシャンプーも良かったし!)
アボはあまり食いつきが良くありませんでした。
便もユーカヌバと変わらないようです。
ただ毛艶は驚くほどピカピカになりました!
こんな短期間でこれほど変わるとは思っていなかったのでビックリです!

次にニュートロ。
今まで食べていたユーカヌバやアボは小粒サイズだったのでニュートロは中粒サイズを購入しました。
パシャは粒が大きいほうが好きみたい!食いつきは良かったです!
便は良い時と悪い時と半々。
毛艶はアボには劣るけどユーカヌバよりは良いみたい♪

と、いうことで全てを踏まえてニュートロに決めました!
フードのおかげかパシャに落ち着きが出てきたのか定かではありませんが突き指もしなくなりました☆
今まで週1回のペースで行っていた病院も今では月1回のペースに!!
このまま問題が無ければニュートロを与え続けるつもりです☆


「サプリのお話」

以前、駒沢公園で遊んでいただいたニモちゃんのママから教えてもらったサプリを先日購入しました。
サプリの名前をすっかり忘れていたのですが、ある日突然閃いたので今になって購入ということです(笑)
そのサプリとはソリッドゴールドのシーミール!(今はシーオーガニックという名前に変わっています。)
毛艶がピカピカのニモちゃんを見てニモちゃんママに毛艶の悪いパシャのことを相談したところ、ご親切に教えてくれたのです☆
しかもその頃のパシャの毛色は少し赤みがかっていて真っ黒とは言えない色だったのでそれも相談してみました。
そしたら、なんと!このサプリは毛艶に良いだけではなく黒い毛色を本当に真っ黒くしてくれるらしいのです!
まさにパシャにピッタリのサプリではないですか!!
さらに購入するにあたって商品の説明文を読んでみたところ、その他にもお腹の弱い子の消化を助けたりアレルギーの犬にも良いんですって!
ますますパシャにピッタリです☆
まるでパシャのためにあるようなサプリ!!
今日から与えているので経過が楽しみです♪


「久しぶりの病院」

先日、病院へ行ってきました!
病院へ行った理由は3つ。

1つ目はこまめに耳掃除をしているのにパシャがあまりにも耳をカイカイしていたから。
2つ目は前日に瞼の上がぷくっと膨れてて目が充血していたから。
3つ目は首周りにいっぱいボツボツが出来ていたから。

以前に比べて病院へ行く機会が減ったので「気になることは全部聞いておこう!」という魂胆です(笑)

まず、耳から。
やはり耳の中が少し荒れていました。
外耳炎にならないようにこまめに耳掃除をするなど気をつけてはいたのですが私のしていた耳掃除は意味がなかったらしい。
いくら掃除をしても指や綿棒が届く範囲は限られていて、耳垢が1番溜まりやすいのはその奥なんだそうです。
先生に洗浄液でキレイに掃除してもらったのですが、その耳垢の多さ、デカさにビックリ!!
「これじゃー、荒れるよな…」と思い知らされました。
先生によると洗浄液で耳の洗浄をしない先生が結構いるとのこと。
先生曰く「犬の耳の中に水を入れたらいけないと思ってる人が多いみたいだけど全然関係ない!」らしい。

前々から耳の洗浄液があるのを知っていましたが購入に踏み切ることが出来なかった私。
だって水が嫌いなパシャの耳に水(液体)なんか入れたらパニックになって暴れたり逃げ回ったりして終いには洗浄どころじゃなくなって宝の持ち腐れになると思ったから。
でも、パシャのためにもそんな泣き言は言ってられない!!
パシャがどんなに嫌がろうと、暴れようと、逃げ回ろうと無理やり押さえつけてやるしかない!!
購入することを決意したのでした!

目は耳のために打った抗生物質の注射と処方してもらった薬で治るそうなので一石二鳥です♪
一応、瞼に軟膏を塗ってもらいました。

首回りのブツブツは毛穴が開いた時に体や被毛についていたバイキンが毛穴に入り込み出来たものだそうです。
入り込んだバイキンを白血球が退治するそうなんですが全てのバイキンを退治することは難しく化膿するそうです。
パシャは化膿後のカサブタ状態の物がたくさんあるのですが、それがイボになりかけてるとか…。
治すにはブツブツをぎゅーっと絞り出さなければいけないらしいのですが、ほとんどの犬は簡単にはやらせてくれないらしい。
とにかくほとんどの犬が尋常ではなくなる(多分、すごく痛いのかな?)らしいので入院して麻酔をかけて絞り出すことになりました(>_<)

今月、社員旅行なのでパシャをノブ兄に預ける予定でいたのですが良い機会なのでその間に入院することにしました。
パシャの通っている病院はホテルもやっているので私たちが帰ってくるまで預かってもらうつもりです。
自宅も兼ねている病院だから24時間安心だしね!


「パシャと一緒に里帰り」

明日、明後日(17・18日)にかけてパシャと一緒に里帰り(二人旅)をする予定でいたのですが…。(行先は伊豆。私は修善寺生まれなのです。)
敬老の日だから祖父母孝行しに行くつもりだったのに台風の影響で天気が良くないんですよね〜。
普通の雨だったら余裕で行くんですが大雨が降られちゃうと高速を走るの危ないし。
特に御殿場辺りは天気が変わりやすいので怖いです(>_<)
昔、カズ兄と祖父母の家に行った時も良い天気だったのに御殿場辺りでいきなり大雨が降って数メートル前も見えない状態になってビビったことがあるので…。
とりあえず今日の夕方の天気予報を見て行くかどうか決めたいと思います。
もしダメだったら10月の8〜9日にかけて行くつもりです。
今日はこんなに良いお天気なのになぁ〜!


「ある日のパシャ」

pasha102.jpg

寝ている姿をそーっと覗いてみたらこんな姿で寝ていました(笑)
この足が可愛い♪まるで人間の赤ちゃんのように眠っています。

ニックネーム ミカ at 13:08| パシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする