2006年06月09日

朗報!!

聞いて聞いて〜!大ニュース☆


本当は違うお話をUPする予定でしたが、急遽みなさんにニュースを
お伝えします!
今日UPする予定だったお話は後日改めてUPしますので
よろしくお願いしますm(__)m
では、本題へ…。


なんと!!パシャの!!

「血統書」が手に入りましたぁ〜〜〜!!

バンザーイ☆\(^□^)/


手に入れた経緯をご説明しますね☆

預かり主さんに血統書の催促をしたところ、「韓国人の女が歌舞伎町のペットショップで買ったという噂があるから歌舞伎町のペットショップに当たってみる」とのこと。
「この人を当てにしていたらいつになるか分からない」
と感じた父と私はiタウンページで歌舞伎町にあるペットショップを探した。
検索結果4件。
私たちは藁をも掴む思いで上から順に電話をした。

1件目→父が電話をする。
父「そちらのお店ではドーベルマンを販売していますか?」
店員「在庫では置いていませんが、取り扱っています。」
父「ここ1年位でドーベルマンを売った覚えはないですか?」
店員「調べてみないと分かりませんが…?」
父「実はドーベルマンを譲ってもらったのですが血統書が無いのです。噂で歌舞伎町のペットショップで購入したと聞いて…。買ったのは韓国人の女の人なんですが、心当たりありませんか?」
店員「あ〜。もしかしたら…。性別と毛色は?」

ここで父の顔色が変わり、私に合図をするかのように眉毛をピクピク(笑)

父「オスのブラックタンです。」
店員「調べて折り返しお電話致しますので電話番号を教えていただけますか?」
と、いう感じで電話番号を教えて電話を切りました。
父が言うには「心当たりがある感じだ。この店で間違いないぞ!」と。

その時、父に来客があった。
来客といっても長年のつき合いをしている友人みたいな人だけど。
父は満足したのか来客がいるからか分からないが他の店に電話をする気が
ないように見えた。
でも、他のお店にも聞いてみないと可能性があるかもしれないし、じっと待って
いられない私は他のお店へ電話した。


2件目→私が電話をする。
私「そちらのショップではドーベルマンの販売をしていますか?」
店員「ドーベルマンは取り扱っていないですね〜。」
私「そうですか。ありがとうございました。」

3件目も4件目も同じ回答。
これはもう1件目のお店に託すしかない。

〜 約30分後 〜

待ちに待った電話が掛かってきました!

店員「ここ1年位で韓国人女性にお譲りしたオスのブラックタンのドーベルマンが1匹いました。誕生日が8月24日生まれですので9ヶ月位なら間違いないと思います。お渡ししたのは11月12日です。実はこのお譲りした方が飼えなくなったので引き取ってもらえないか?とお店に来たことがあったんです。うちではお引取できませんと断ったのですが…。血統書も何回か送ったのですが宛先不明で戻ってきてしまいまして。今、手元にありますのでそちらにお送りします。ご住所を教えていただけますか?」

なんと!!ビンゴ〜〜〜!!

父が言うには「この韓国人の女の人は国に帰ることになって飼えなくなったのでペットショップへ引き取ってもらいに行ったのではないか?そして国に帰ってしまったので血統書が宛先不明で戻ってきてしまったのではないか?」とのこと。


まさか、こんなにトントン拍子にうまくいくとは…!!
みなさん、アリガトー!!嬉しくて嬉しくて夢みたいだぁ☆

とりあえず血統書の表紙だけFAXで送ってもらいました♪
なんと!!日本警察犬協会の血統書!!
ってことは警察犬の子供ってことになるんですかね??
実際よく分かりませ〜ん(笑)


pasha28.jpg

自宅にて。
これがパシャのお家です☆
毛布引っぱり出してるし…。

「歌舞伎町出身のドーベルマンとは俺のことだ☆」

なんだかマヌケな顔だなぁ〜(笑)

ニックネーム ミカ at 18:49| パシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする