2006年05月16日

ドーベルマンの悲しき運命 〜怒りと苦しみ〜

近所のババアの話。


我が家ではパシャを裏庭で飼っています。
パシャが自由に遊べるようにワイヤー製のロングリードで繋いでいます。
しかし、ある日父が裏庭でパシャと遊んでると近所のババアがわざわざ裏庭の近くまで来て、こう言ったそうです。
「裏のほうに住んでる者なんですが、この犬大丈夫ですか?フェンスを乗り越えたりしませんか?怖いんですけど〜。」
父は「ちゃんと繋いであるので大丈夫ですよ。」と言ったそうなんですが
そのババアは「うちには小さい犬がいるし、障害者もいるし本当に大丈夫ですか?怖いんですが〜。」

確かにドーベルマンだし怖いのは分かります。
私もパシャを飼うまではそういうイメージがあったし。
だから万が一のことを考えて頑丈なワイヤー製のリードで繋いでるわけで。
ちゃんと説明した時点で納得してくれれば私も嫌な気持ちにはならなかったけど、そのババアは最後までしつこく「怖い、怖い」の一点張りで腑に落ちないまま帰っていったそうです。

じゃあ、言わせてもらいますけど

ちゃんと説明をしているのに納得してくれないってどういうこと?
どう説明すれば納得してくれるんですか?
どうせ何を言ったって納得してくれないんでしょ。
こっちは自分の敷地内で飼ってるし、ちゃんと繋いでるし、それにフェンスの方までリードが届きませんから。
万が一首輪が抜けたとしてもこんな狭い敷地内で助走をつけたって乗り越えられるわけないでしょ。
しかも犬舎・物置・エアコンの室外機など障害物があるから助走すらつけられないし。
フェンスの近くには踏み台になりそうな物も置いてないし。
「怖い、怖い」って、じゃあどうすればいいの?
「ドーベルマンを飼うな」とでも言いたいの?
「捨てて来い」っていうことですか?
アンタの家でも犬を飼ってるんでしょ?どんな犬種でも犬は犬です。
愛犬家なら犬種によって差別はしないで下さい。私はどんな犬種でも好きです。
小さい頃に知人の犬に顔を噛まれて何十針と縫いました。傷も一生消えずに残ってます。それでも犬が好きです。
人になつかない、威嚇してくる犬は怖いですけど。(誰でも怖いよね)
「障害者がいるし」って引き合いに出さないで下さい。差別されるのを嫌がるくせに都合のいい時だけ逆手にとるな。差別してんのはアンタのほうだろ。
自分の都合のいいようにしか考えられないババア。
今度言ってきたらぶちのめしてやるパンチ


pashaP.jpg

やっと耳の矯正が取れましたぴかぴか(新しい)
実は片方だけ取れちゃったので先生に電話したら「もう片方も取ったほうがいい」と言われたので取りましたたらーっ(汗)



※もし、この文章を読んで気を悪くされた方がいらっしゃいましたらすみません。あくまでも近所のババアに対して言ってるもので全ての方に言っているわけではありません。

ニックネーム ミカ at 11:53| パシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする