2008年10月05日

目指せ!ベストパートナー☆

9月から訓練の参加練習に週1で通っています!
なのに参加練習についての記事を書いていなかったー!!

※久しぶりの超大作!?(長文です)


1回目の練習では側脚行進のおさらい。
最初は私が参加することでテンション上げ上げで気持ちが前へ出てしまっていたパシャ。
この時点では甘えたい気持ちが強く、葛藤があったようです(^_^;)
こまめに「後へ」という指示を出さないと無意識に引っ張ってしまう。
ほとんど訓練に(私に)集中出来ていませんでした。
その後は今後の練習の流れと先生のデモを見せてもらい終了。

訓練に参加して感じたことはパシャがのびのびと楽しそうに取り組んでいること。
終始ニコニコと笑顔を絶やさずに心から楽しんでいるようでした☆
そして、私が先生と話している間も私の顔を見上げてニコニコと待っていました!
この変化には驚き&感動でグッときてしまった(T_T)
だってパシャは滅多に人と目を合わさない子だったから。。。
自分に自信がないのか、俯いていることのほうが多かったんです。
それが今では訓練を通して自信がついたのか、
なんとも誇らしい顔で私を見上げるじゃーないですか(≧▽≦)

さて、アイコンタクトについては色々と書きたいことがあって、
長文になってしまうので次回に詳しく書きますね!



2回目の参加練習はもう一度側脚行進のおさらい。
パシャが気持ちを抑えられないのは私のリードのさばき方が甘かったからのようで
リードのさばき方に重点を置き、練習しました。
その後は紐付でボールを使っての召呼、正面停座のステップへ。
これも私のリードのさばき方が甘かったようで正面停座の時の
私とパシャの間隔が広くなってしまいました。

はぁ〜、私ってプレッシャーに弱い。。。
張り切れば張り切るほどに空回りしてしまいます(>_<)
気持ちばかりが先走って体が追いついていかないのです。。。
頭では解ってるのに、いざとなると手が動かない。

いつも訓練に出かける前はお腹が痛くなってトイレに駆け込むし〜、
訓練に参加したらテンパってグダグダになるし〜、
こんなパートナーでパシャには申し訳ないっす( p_q)
なのに、なのに!それでもパシャは戸惑いながらもニコニコ笑顔で
一生懸命に私の指示を聞こうとしている。
私が足を引っ張るせいで先生とのデモで同じ動きを何度も何度もさせられても
最後までずーっと笑顔。

こんな私に不満もあるだろう。足を引っ張られてストレスも溜まるだろう。
なのにパシャは最後まで笑顔を絶やさずに居てくれる。
この笑顔のお陰で私は救われて「頑張ろう!頑張らなくちゃ!」って思えるし、
緊張がほぐれて落ち着きを取り戻せるし、パシャには何から何まで励まされっぱなし。。。
本当は私がリードしていかなくちゃいけないのにね。。。
そんな駄目パートナーなのに反抗することなく、従おうとしてくれるパシャは
本当に本当に私の大切な宝物です(T_T)



3回目の訓練は側脚行進と紐付でボールを使っての召呼、正面停座のおさらい。
そして、紐無しでの召呼へとステップアップ。
この日の側脚行進では私のリードのさばき方が板についてきたのか
ショックを入れようと構えただけでパシャ自ら後へ下がりました(^_^)
ちゃんと私の手の動きを見てくれていたみたいです!

そして紐無しでの召呼。
パシャくん、訓練所へ入る前は紐無しだと途端に指示を無視する子だったのですが、、、
先生に教えられた通りの手順で召呼すると一発で私の元へ!
これには凄く感動してしまって思わず泣きそうになりました(T_T)
だって絶対に戻って来ないと思ってたから。

あんなに呼び戻しの聞かないパシャだったのに、
私が訓練に参加して、まだ3回目なのに、
一発で戻って来てくれたことに着々と信頼関係が築けていることが垣間見れて
こんな駄目パートナーを信頼してくれてることが嬉しくて嬉しくて。。。
この回からパシャが指示に素早く対応するようになって手応えを感じました!



4回目の参加練習は今までのおさらい。
そしてボールを使ってモチベーションや集中力を上げてから訓練に移行する練習。
先生のシェパに協力してもらって、待機の練習。
さらには大好きなボールが目の前に転がってきても
勝手な行動を取らないようにする自制の練習。

ボールを使っての訓練は私が楽しくやり過ぎて
パシャのテンションを上げ過ぎてしまい失敗(^_^;)
遊びと訓練の境界線ギリギリで進めていくプログラムだから難しい(>_<)
メリハリが無さ過ぎて遊びだと勘違いさせてしまった模様。。。
そのせいで注意され、パシャも連帯責任で注意され。。。
私が至らないせいでパシャの足を引っ張っていることが申し訳なくて
「ごめんね。頑張るから最後まで付き合ってね!」と声を掛け、仕切り直し!
その後も私のせいで私とペアで何度も同じ動きを繰り返し
さらにはデモで先生とも何度も同じ動きをさせられ、、、
パシャ1頭で人間2人を相手にしなくてはいけない状態になり、、、
ついに嫌になってしまったようでボイコットです(^_^;)
はい!召呼の練習を放棄されてしまいました。。。

そんなパシャの様子を見た先生は「無理強いするとマイナスになってしまう」とのことで
ボールを使っての訓練は打ち切り〜。
休憩がてら紐付で待機の練習をすることになりました。
他犬に遭遇すると指示に集中できなくなってしまうパシャなので
先生のシェパや預かり中のラブに協力をしてもらっての練習です。
伏せをして待機しているパシャの近くをわざと他犬が通り過ぎます。
…が、かなりリラックスして待っているパシャ!
訓練所に入る前は他犬に遭遇すると遊びたくて大興奮になるか
嫌いな犬種だと喧嘩を売ろうと騒ぐ子だったのに
かなーり落ち着いちゃってますけどぉー!!!

その後は転がっているボールの傍を紐付で側脚行進!
大好きなボールを勝手に取りに行かないように注意を促しながら歩きます。
これがなかなかショックを入れるタイミングが合わなくて失敗だらけ(>_<)
そんなグダグダな私なのにパシャは私に合わせようとしてくれて。。。
ショックを入れなくても「いけない!」と言葉を掛けるだけで自制するように。

………ふと思ったけど私のためじゃなくて自分のためじゃねぇ!?(笑)
こんなグダグダに付き合って何度もやり直させられる位なら
そっちの方が利口だと思ったんじゃ!?
私の顔を立てるフリして、実は私を見離していただけなのかも!?
う〜ん。さすが世渡り上手のパシャ!
私の顔を潰すことなく、見事に乗り切って一石二鳥だ☆(笑)
………なんて、感心している場合じゃないよな。。。

最後は紐無しで「待て」を掛けてボールを投げ、
さらに投げたボールを私が取りに行く練習〜。
これは実は訓練所に入る前から習得しているので完璧☆
私がボールを取りに行って戻って来るまで、ちゃんと停座してました。
ちなみにカレンも習得済みです。



そして先日、5回目の参加練習に行ってきました!
ざーっと今までのおさらいをしたのですが、問題発生(>_<)
紐無しでの召呼が全滅。。。
一発で成功したのはまぐれというか、、、
私がリーダーとして相応しいのか見極め途中だったから一応指示を聞いたっぽい。
そして今までのグダグダが積み重なってナメられてしまったと思われる(汗)
まあ、他の項目は先生からお褒めの言葉を頂いたし、
戻って来なくても「待て」と号令を掛ければ逃げずに簡単に捕獲させてくれるので
召呼の練習は気長にコツコツと積み重ねて行くことにします!
ちなみに先生曰く、パシャは完全に「来い」の指示を無視しているわけでは無いらしい。
迷いがあるだけなので、日々の積み重ねで改善していくそうです。



さて、パシャくんですが10月中に戻って来ることになりました☆
その後は私の希望で通いでの訓練を始めさせてもらうことになっています。
戻って来るまでの間に参加練習・父バージョンも始めることになり
これが最大の難関だったり。。。
父は躾や訓練とは無縁の人間ですから、なんとか更生させたいのですが(笑)
ちなみに先生も父が一番の課題だと思ってるそうです(^_^;)

pasha298.jpg

毎回、訓練を始める前に近くの原っぱにお散歩へ行きます♪



pasha299.jpg

いつもニコニコ笑顔のパシャ☆
会うたびに胸キュン揺れるハートにさせられます(*´▽`*)



pasha300.jpg

この笑顔を見るだけでパシャがどれほど訓練を楽しんでいるか
分かって頂けますでしょうか??
先生の訓練は私が想像していた「厳しくてお堅いもの」とは正反対でした。
「いかに楽しませるか?」をモットーに取り組んでいるから
犬たちは皆、イキイキとしててヤル気満々です。
委託での訓練には不安がありましたが、良い先生に出会えて良かったです☆

パシャが帰宅するまで、もう少し!
これからも2人3脚で頑張ろうね揺れるハート
ニックネーム ミカ at 22:21| パシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする