2008年08月18日

夏休み♪(8月13〜14日)

合宿中のパシャに会うべく、山中湖へ旅行に行ってきましたー!

カレンさん、生後約4ヶ月にして旅行デビューです!
ホテルでのトイレやレストランでの待機など、課題はたくさんありましたが
一度も失敗することなく立派に務め上げてくれました☆
う〜ん。やっぱりパシャに比べるとカレンのほうが落ち着きがあるな〜(^_^;)


今回の旅行には急遽ノブ兄ファミリーも参加!
毎回パシャの面会時にはタイミングが合わず、もう4ヶ月も会っていないんですよ〜。
突然の参加だったので宿泊先は別々です。

13日はノブ兄ファミリーとは別行動!
私たちはドベ友のソラちゃんと遊ぶ約束をしていたので、ドギーパークへ向かいました♪
ソラちゃんに会うのはお正月ぶり〜!
合流して早速パーク内の大型犬用のランへ移動〜。
ランには「タロウくん」と「ラムちゃん」という2頭のシェパードがいました☆
柵越しにご挨拶をして様子を見たあと、突撃ー!

カレン、この日がランデビューです(^_^)
いきなり大きなお兄ちゃん&お姉ちゃんたちに囲まれてビビっていましたが
隙を見て走り出す〜。
そんなカレンの姿を見つけてみんながカレンの後についてくると
草むらに身を潜めて気配を消していました(笑)

t&k2.jpg

シェパのタロウくんです!
シェパ軍団はパピー好きなようでカレンをとっても可愛がってくれました♪
特にタロウくんはとても優しくしてくれて、ポジションは常にカレンのそば。


t&k1.jpg

タロウくんはカレンが心配で心配でしょうがないらしく
カレンが虐められないように護衛をしてくれました☆
そんなタロウくんにおっかなびっくり顔のカレンですが(^_^;)


k&s1.jpg

護衛役のタロウくんが油断している隙にソラちゃんと同じポーズで2ショット♪
ソラちゃんと遊んでいると心配性のタロウくんがすっ飛んでくるので
なかなか絡めなかったの(笑)


k&s2.jpg

ちょっと距離のある2頭。
ソラちゃんも蘭子ちゃんと同じで照れ屋さん??





距離のあった2頭ですが、次第に遊ぶように♪
ソラちゃんのパンチ攻撃で転がったカレンをタロウくんが助けに来てくれました!
タロウくん、本当に優しくて感動しちゃった☆
パシャもこういうお兄ちゃんになって欲しいなぁ!


14日は朝からパシャの合宿所へ!
この日はノブ兄ファミリーと一緒に行動です。
合宿所へ着き、グラウンドの奥でパシャを待っていると、パシャ登場!
グラウンドに入ると「誰かいるぞ!」と耳をピンと立てるパシャ。
私たちだと分かった瞬間「なんでいるの??」という表情で一瞬固まっていましたが
すぐに耳を下げて喜びを表していました(≧▽≦)
またもやダッシュを試みたパシャは先生に制止され、ゆっくりとこちらに。
カレンの姿を見つけると大興奮で私たちには眼中なし(-_-;)

心配していたパシャとカレンの上下関係ですが、
さすがに大物カレンもパシャには敵わなかったようです!
そう、パシャの変態ぶり&しつこさに!!(笑)
もうパシャくん大喜びでカレンに後ろから抱きつき、
いや、抱き上げ、、、マウントです(汗)
パシャ、パピーが大好きなんですよ〜!
今まで会ったどの犬種のパピーにも性別問わず、マウントしてます(>_<)
彼なりに可愛がってるつもりなんでしょうけど、間違ってるぞ…(-_-)
そんなパシャにすっかりビビったカレンは、パシャが近付くだけで「ヒンヒン」と鳴いて
「抱っこ〜!」と飛びついてせがみます。
あんなに弱気なカレンの姿は初めて見ましたが、
今のところは立場が逆転することなく、しのげそうですね!

いや〜、逆に困った展開になってしまったぞ。。。
パシャが帰ってきたら毎日こんな光景が繰り広げられるのかと思うと
ますます落ち着きのないパシャの姿が浮かんで今からグッタリです(>_<)
家の中では大人しくて落ち着いてるパシャだったのにー(T_T)
カレン、早く大きくなって対等にやり合えるようになってくれー(笑)
はぁ、、、タロウくんとは程遠いよ。。。

カレンとパシャの絡みはこの程度にして、いよいよ訓練の参加練習です!
まずは先生に側脚のお手本を見せてもらいました。

………パシャが!パシャがお利口に歩いてるー!!

先生にピッタリと寄り添いながら、アイコンタクトをとりつつ歩くパシャの姿に感動(T_T)
リードのさばき方や号令の掛け方などをインプットして、いよいよ私の番!
うぅ〜、緊張する〜。先生に怒られないようにと固くなる私。
が、しかし!こんな下手な私にも戸惑いながらではありますが
パシャは寄り添って歩いてくれました(T_T)
ただ、リードのさばき方や号令に集中しすぎた私は褒めることを忘れ、
先生に叱られた…(^_^;)
う〜ん、褒めるタイミングが難しい(>_<)
最初は褒めすぎてパシャのテンションを上げちゃいました(笑)

先生にアドバイスを貰いつつ、何度も練習する私。
先生が褒めてくれたので緊張もほぐれ、段々と板についたところで父と交代〜。
オヤジ、、、予想していたけど下手くそ(笑)
まったく先生の話を聞いていない??
いや、頭では分かっているけど行動が伴わないのか??
「リードを緩めて下さい」と言われているのに、一番短い部分に持ち替えたぞ(笑)
それでも従おうとパシャは寄り添って歩く。
先生が言うにはパシャが耳を下げているので「従う意志」はあるそう。
でも先生が見ている前だからかもしれないし、
一時帰宅した時に河原で練習してみよーっと♪

側脚の練習が終わった所で今度はパシャがカレンを目の前にしても
興奮せずに待機できるように特訓!
先生の足元で伏せて待機しているパシャの目の前を私とカレンが歩いて横切ります。

………全くダメ!(>_<)

何度先生に怒られても、待てずにカレンの元へ。
これが一番の難関なのよね。。。
他犬を目の前にしても興奮せずにいられるようにすることが。
これが完璧にできるようになったら、ぐーんと楽になるんだけど。。。

そこで事件発生です(>_<)
落ち着かないパシャのために父がカレンを連れてグラウンドを出て行きました。
カレンがどこへ行ったのか気が気じゃないパシャ。
私が片手でリードを持って先生からアドバイスを貰っていると
パシャが突然走りだしたー!!
運悪く私たちが立っていたのは傾斜になっている場所。
下り坂で勢いがついて止まらないー!!
「待て!」と号令をかけるが、頭の中がカレンでいっぱいのパシャには届かない(>_<)
「ここでリードを離してしまったら先生に怒られるー!」と頑張りましたが
フェンスに激突してしまい、リードを離してしまいました(-_-;)
もちろん先生にはお叱りを受け、首にはぶつかった傷が。。。
リードを離してしまうと「このくらいの力を出せば、自由になれる」と学んでしまうそうです。
ちくしょー!下り坂でなければ制止できたのに!!
と、いうか油断してしまったこと自体がいけないことだったんです( p_q)
これが街中で起きていたら大変なことになっていたでしょう。
「グラウンド内だから」とか甘い考えを持たずに
日頃から気をつけなくてはいけませんね。。。
それが積み重なってしまうとパシャに余裕を与えてしまう。
大変良いお勉強になりました!

と、いうことでカレンにメロメロのパシャのお陰で写真は1枚もありません(笑)
23日に一時帰宅するので、その時は今度こそ2ショットを撮りたいと思います(^_^)

パシャと別れた後は山中湖の遊覧船、プリンセス・オデット号に乗船♪
抱っこしていればワンコも乗れるのでカレンも一緒に!
カレンがまだパピーで良かったよ〜。
大きかったら抱っこ出来ないもん(笑)
カレンにとっては初めての船。
酔わないか心配したけど、ノブ兄に聞くと
気持ち良い風と心地よい揺れにウトウトしている私の腕の中で
カレンもウトウトしていたらしいです(*^_^*)

karen39.jpg

船乗り場で船が到着するのを待っているところ。


その後はペット同伴OKのバーベキューレストランでランチ♪
カレンさん、テーブルの下で大人しく待機してました☆
さらに食事が終わって席を立ち、テーブルの下にいるカレンに
「カレン、帰るよー」と声を掛けたが出てこない!?

………覗いてみると白目で爆睡してました!(笑)

「オイオイ!こんな所で爆睡して警戒心が無さすぎだぞぉ!」と揺り起こしましたが
目を覚ましたものの、起き上がろうとしません(笑)
そんなカレンの大物ぶりに周りの犬連れファミリーが笑っていましたとさ(^_^;)

ヤベっ!毎度のことながら、またもや長文になってしまった(笑)
ニックネーム ミカ at 22:55| 遊び・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする